ウェディングの専門学校は女子学生に人気があるのですが、実際の仕事は大変なので続けられる仕事なのか疑問です。

ウェディングの専門学校の選び方
検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

注目記事
ウェディングの専門学校の選び方

ウェディングの専門学校をでた後が不安です

ウェディングの専門学校は私の学校の女子生徒に人気です。女子高生はやはり、ウェディングドレスが大好きだし、結婚式にもあこがれがあります。ウェディングの仕事はとても華やかに感じるようで、ドレスや、メイクなどに興味がある子供たちが進学しています。

年間かなりの額の学費を払ってウェディングについて学ばなければなりません。学校によっては、ウェディングに関係するとろこに就職をあっせんしているところもあるようですが、私自身は首をかしげてしまいます。理由は、最近、もちろん派手にする人もいますが、家族婚やスマ婚、スグ婚など、経費があまりかからないものが増えています。その中、本当にプランナーなどは大変だと思うからです。実際、私の結婚式の時もプランナーは挙式後辞めました。

華やかな仕事に見える反面、結婚式、またはブライダルフェア―などは土日にあるので、自分たちの休みは平日になったり、お客様の都合に合わせたり、またクレームも多いので大変な仕事だと思います。進学した生徒は、楽しそうに専門学校に通っているのでよかったなあと思う反面、仕事になった場合どれだけの子たちが、この仕事をずっと続けていけるのだろうかという疑問もあります。

お役立ち情報

Copyright (C)2017ウェディングの専門学校の選び方.All rights reserved.